FC2ブログ

    PC

    目覚まし用のPCのUpdateでの再起動をさせないようにする。

     ←ThunderbirdのIPv6による、サーバ接続エラー →システムの復元の不具合
    スケジュールされた自動更新のインストールで、ログオンしているユーザーがいる場合には自動的に再起動しない
    ということをローカルグループポリシーエディターで設定します。
    [ファイル名を指定して実行]ダイアログを開き、「gpedit.msc」と入力。
     ローカルグループポリシーエディターが起動したら、左ペインのツリーから[コンピューターの構成]-[管理用テンプレート]-[Windowsコンポーネント]-[Windows Update]を選択する。次に、右側のペインから[スケジュールされた自動更新のインストールで、ログオンしているユーザーがいる場合には自動的に再起動しない]をダブルクリックし、表示された設定ダイアログで[有効]を選択する。
    grouppol.png
    poledit.png


    スポンサーサイト



    記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
    記事一覧  3kaku_s_L.png 日記
    記事一覧  3kaku_s_L.png PC
    記事一覧  3kaku_s_L.png マンガ、アニメ
    記事一覧  3kaku_s_L.png 家電
    記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム
    記事一覧  3kaku_s_L.png memo
    記事一覧  3kaku_s_L.png クルマ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    【ThunderbirdのIPv6による、サーバ接続エラー】へ  【システムの復元の不具合】へ